ASUS JAPAN、液晶一体型プレミアムパソコン「Zen AiO」を発表

  • 2015-11-12
  • ASUS JAPAN、液晶一体型プレミアムパソコン「Zen AiO」を発表 はコメントを受け付けていません。

ASUS JAPANは2015年11月11日、高いパフォーマンスとデザイン性で、クリエイティブな方にも最適な、液晶一体型プレミアムパソコン「Zen AiO」(ゼン エーアイオー)を国内向けに販売することを発表した。価格はすべてオープンプライスで、店頭予想価格は「Z240ICGK-I76700T」が22万9,800円、「Z220ICGK-I5G960M」が15万9,800円、「Z220ICUK-I56400T」が9万9,800円(いずれも税別)。

Zen AiOはこれまでに展開されてきた「ZenBook」、「ZenFone」、「ASUS ZenWatch」、「ZenPad」などに続く「Zen」シリーズで、シリーズ初となる液晶一体型のプレミアムパソコン。サイズは23.8型、21.5型の2種類、搭載CPUやグラフィック機能などが異なる合計3モデルが12月上旬より販売を開始する予定となっている。

「Zen AiO」は、洗練された大人のインテリアのような外観で、リビングでも書斎でも、その空間を美しく演出。こだわり抜かれたアルミ削り出しのヘアラインに、ディスプレイ下部にあしらわれた同心円状のスピン加工は、「Zen」シリーズに象徴される特有のデザインとなっている。

最上位機種はCPUに第6世代インテル Core i7プロセッサーを搭載し、さらにグラフィック機能にNVIDIA GeForce GTX 960Mを搭載した23.8型4K液晶ディスプレイモデル。ゲーミングマシンと同クラスのグラフィック性能で、非常に高いパフォーマンスを発揮し、重い負荷のかかる動画の編集などのクリエイティブな作業も快適に行うことができるだろう。また、その美しい4Kディスプレイと臨場感あふれる音を再現するASUS SonicMaster Premiumでお気に入りの映像が、今までにないほどの迫力で楽しめる。

ミドルモデルにはCPUに第6世代インテル Core i5プロセッサーを搭載し、グラフィック機能にNVIDIA GeForce GTX 960Mを搭載した21.5型フルHD液晶モデル、加えて、同サイズ、同CPUでグラフィック機能がCPU内蔵の2モデル、Zen AiOシリーズ全体で合計3モデルとなる。

□ 発表製品
●製品名: Zen AiO

●型番:
Z240ICGK-I76700T(23.8型/Core i7/GTX960M/QFHD(4K)モデル)
Z220ICGK-I5G960M(21.5型/Core i5/GTX960M/フルHD)
Z220ICUK-I56400T(21.5型/Core i5/フルHD)

●発売予定日: 2015年12月上旬以降順次発売予定

●価格:
・Z240ICGK-I76700T: オープン価格(予想実売価格: 22万9,800円(税別))
・Z220ICGK-I5G960M: オープン価格(予想実売価格: 15万9,800円(税別))
・Z220ICUK-I56400T: オープン価格(予想実売価格: 9万9,800円(税別))

ASUSオフィシャルサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

PC・パーツの記事をもっと見る
ドスパラ、スティックパソコンが実質5,000円になる最大50%ポイント還元キャンペーン!
「ギガクリア・エンジンII」を搭載した液晶ディスプレイの新モデルが登場!
アスク、GeForce GTX 960を搭載する高性能ベアボーンZOTAC製「ZBOX MAGNUS EN970」シリーズ
XYZプリンティングより6万を切る個人向け3Dプリンター「ダヴィンチ Jr. 1.0w」
GIGABYTEがSNSキャンペーン「G活キャンペーン」第10弾を10月27日より開始



関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る