「First Flight」でクラウドファンディング中。デザインをコレクション・着せ替えられる「FES Watch U」を展示

  • 2016-8-30
  • 「First Flight」でクラウドファンディング中。デザインをコレクション・着せ替えられる「FES Watch U」を展示 はコメントを受け付けていません。
FES_Watch_U_keyvisual_01


銀座ソニービルの5F「ソニーイノベーションラウンジ」5C フロアにて、ソニーの新規事業創出プログラムから生まれたFashion Entertainments プロジェクトが提案する、「FES Watch U (フェスウォッチ ユー)」の試作品を8月29日(月)より展示している。



「FES Watch U」は、電子ペーパー搭載の柄が変わる時計「FES Watch」に続く第2 弾プロダクトとして、クラウドファンディングを同日29日(月)より開始している。

「FES Watch U」では、ボタンを操作することで、文字盤とベルトのデザインを切り替えられる「FES Watch」のユニークさを一歩進め、より自分好みにアレンジできるようになるとのこと。

腕時計型のアクティブマトリクス方式フレキシブル電子ペーパーを組み込んだ製品を世界で初めて実用化、ファッションとテクノロジーの融合を実現している。

プリセットされるデザインは12 通りを予定。実際の商品を届けられる頃には、好みのデザインデータを専用スマートフォンアプリから追加購入できる。当初はiOS 版アプリでの提供予定。デザインデータは、TAKT PROJECT、CEKAI Tokyo、Bob Foundation など個性の光るクリエイター達とのコラボレーションで続々増えていくという。

今まで以上にユーザーのクリエイティビティを掻き立てるデザインのコレクションを、そのときの気分やシチュエーション、ファッションに応じて、自分らしいスタイルで楽しむことができるFES Watch U。本製品のクラウドファンディングは10月7日(金)までの約一ヶ月半で、クラウドファンディングとE コマースを兼ね備えたサイト「First Flight」にて実施される。

ラインナップはPREMIUM BLACK(支援コース:59,940 円、税込)、SILVER、WHITE(同:各49,680 円、税込)の3 タイプ。クラウドファンディングを通じてユーザーのフィードバックを製品開発に活かすとともに、支援(予約購入)したユーザーには、ファンディング目標額に達成すると製品を届ける仕組みだ。

FES_Watch_U_keyvisual_02


FES Watch U 展示・クラウドファンディング

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
家庭、小規模オフィス、店舗などに自分で設置できる高画質防犯カメラ・レコーダー
「ユピテル ドライブレコーダー ドーンと50台プレゼント!!」キャンペーンを実施
5種類のDisneyキャラクターのデザインから選べるウォークマンSシリーズをソニーストアにて販売開始
エアコン使用時の風の向きを改善する後付け風向調整板「アシスト・ルーバー」を発売
アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとヘッドホンが登場








関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る