「NURO 光」、映像サービス「ひかりTV for NURO」の販売を開始

  • 2018-2-5
  • 「NURO 光」、映像サービス「ひかりTV for NURO」の販売を開始 はコメントを受け付けていません。
無題

ソニーネットワークコミュニケーションズは、光インターネット「NURO 光」において、多チャンネル放送やビデオ作品を視聴できる「ひかりTV for NURO」の販売を開始する。2018年2月1日に申込受付を開始し、3月上旬よりサービスを提供する。

「ひかりTV for NURO」は、超高速光インターネット「NURO 光」の回線を利用することにより、テレビ受信用のアンテナを設置することなく、地上デジタル放送やBSデジタル放送、専門チャンネルなど約100チャンネルの放送が、家の中、外出先を問わずいつでも視聴できる映像サービス。

テレビサービスについては全チャンネルHD画質(ハイビジョン)、対応機器を利用することで4K・HDRの高画質のテレビサービス、ビデオサービスも視聴可能となる。

さらに、専用アプリ「ひかりTVどこでも」を利用することで、外出先でもスマートフォン、タブレットなどで「ひかりTV for NURO」の映像サービスを楽しめる。

「ひかりTV for NURO」は、下り最大2Gbpsの超高速光インターネット「NURO 光」、通話料がお得な電話サービス「NURO 光 でんわ」の3サービスをあわせて、月額7,243円(*4)から利用可能だ。

また、2台目のテレビを利用する場合はチューナーレンタル料金が無料になるなど、独自特典も用意している。

ひかりTV for NURO

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
LIXILとローランドが「音」にこだわったトイレ用音響装置を共同開
パナソニック、ノイズキャンセリング搭載でハイレゾ対応のワイヤレスステレオヘッドホンを発売
ソフトバンク コマース&サービス、個性を学習するパートナーロボット「ユニボ(家庭向け)」取扱い開始
JAPANNEXT、4K、HDMI 2.0、60Hz FreeSync 24型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS240UHD」発表
ハイレゾと3Dサウンドを楽しめる低音を生み出すデュアルチャンバー構造ハイレゾ対応HDSS搭載3Dイヤホン






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る