マウスコンピューター、最新4コアi7、GeForce MX150搭載、10時間バッテリー動作の15.6型ノートPCを発売

  • 2018-2-8
  • マウスコンピューター、最新4コアi7、GeForce MX150搭載、10時間バッテリー動作の15.6型ノートPCを発売 はコメントを受け付けていません。
m-Book N500シリーズ_正面

マウスコンピューターは、最新世代のCPUとグラフィックスを採用し、10時間を超えるバッテリー動作時間を実現する15.6 型ノートパソコン「m-Book N500シリーズ」を2018年2月7日(水)より発売する。

最新第8世代CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」と、最新グラフィックス「GeForce MX 150」を採用することで、高速な処理性能を発揮する。さらに、約10.1時間の長時間バッテリー動作が可能で、DVDスーパーマルチドライブを内蔵しているため、デジタルコンテンツの視聴など幅広く活用することができ、長時間動作で利便性の高い製品だ。

また、薄さ22.6mm、軽さ2.2kgのスリム、軽量なデザインで、家でもオフィスでも持ち運びに便利な本体サイズを実現した。

ラインアップは、インテル Core i7-8550U プロセッサー、8GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブ、500GB HDDを搭載する「m-Book N500BD」が10万9800円(税別)から、同じくインテル Core i7-8550U プロセッサー、8GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブと、256GB SSD&1TB HDDを搭載する上位モデル「m-Book N500SD-M2SH2」が11万9800円(税別)からとなっている。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
デル、ALIENWAREアンバサダープログラムを開始。ALIENWAREを応援する人を募集
マウスコンピューター製造拠点の長野県飯山市が誇る美しい大自然のスクリーンセーバーをユーザー限定プレゼント
ドスパラ、OSセットアップ済みですぐに使えるシングルボードPC「DG-Tinker3288」を発売
日本エイサー、34型湾曲パネルを搭載したゲーミングディスプレイ「X34Pbmiphzx」を発売
オフィスチェアをスタンディングデスクに早変わりさせるユニークアイテム「チェアdeスクッと」






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る