24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」の展示を開始

  • 2018-3-9
  • 24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」の展示を開始 はコメントを受け付けていません。
img_151635_1

ユニットコムは、パソコン工房 AKIBA STARTUP(アキバ スタートアップ)にて、ワンモアの運営するクラウドファンディングサイト「GREENFUDING」が取扱っている、24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応、フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」(イヤースタジオ)の展示を開始した。期間は2018年4月30日(月)まで。

EarStudio(イヤースタジオ)はイヤホン・ヘッドホンで、24bitハイレゾサウンドをワイヤレスで楽しめる、ワイヤレスヘッドホンアンプ。Qualcomm aptX HDコーデックサポートで、ワイヤレスながらも最大48kHz/24bitのハイレゾ相当で伝送可能。さらに、独自技術により、aptX HDコーデック以外のSBC、aptX、AACなどの音源もハイレゾ級24bitにアップコンバートしてくれる。

2.5mmフルバランス出力にも対応。どんなイヤホン・ヘッドホンもパワフルに駆動する。重量は単3形電池よりも軽い20gながら、14時間の連続再生が可能。長時間のリスニングをサポートしている。

製品URL
クラウドファンディング実施サイト:GREENFUNING by T-SITE

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
ノジマ、ハイレゾ音源対応でメモリを内蔵するワイヤレスヘッドホンを発売
伝説の名器「TR-808」の音色を精密に再現。ライブ・パフォーマンスでも活躍する最新型リズムマシンが登場
JAPANNEXT、34型UWQHD(3440×1440)ウルトラワイド曲面液晶ディスプレイを発表
電動で立ち上がりまでサポートする極上贅沢ソファ「電動立ち上がりサポートリクライニングソファ『やさしく立たせ太郎』」
こどもの「ただいま」をLINEでお知らせする「Qrio ただいまキット」を発売






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る