小倉優子、スザンヌ、くみっきーが登場するクッキングLIVEアプリが登場

  • 2018-3-22
  • 小倉優子、スザンヌ、くみっきーが登場するクッキングLIVEアプリが登場 はコメントを受け付けていません。
00

クックパッドは、料理動画サービス第3弾となる、スマホでプロや有名人と一緒に料理が楽しめるクッキングLIVEアプリ「cookpadTV」をリリースした。これを記念して、同番組に登場する予定の小倉優子さん、スザンヌさん、船山久美子さん、お笑いタレントの和牛(水田信二さん、川西賢志郎さん)が登場したイベントが開催された。

■有名人と一緒に料理体験ができる「cookpadTV」アプリ
まずは同社の広報を担当する鈴木友恵氏があいさつし、cookpadTVの概要について説明した。同アプリでは、クッキングLIVEという新しい料理体験を提供するとのこと。クッキングLIVEは、未経験で料理をすることをためらっている人や、新しい料理をしようと思っている人に向けてのアプリ。これまで料理教室に行けなかった人でも、自宅にいながら料理を学べるというわけだ。「休日の新しいエンターテイメントとして、お子様と一緒にパン作りやお菓子作りを楽しむこともできる」と鈴木氏。

01


また本アプリの最大の特徴は双方向型であること。料理のプロや有名人の料理をライブ配信することで新しい体験を4つ提供できると鈴木氏は語る。1つめは普段会えないプロから直接教えてもらえること。「幅広い分野の方に登場してもらうので、晩ご飯のレパートリーに加えたい手軽なレシピ、おもてなしのためのレシピ、パン作りやお菓子作りまで幅広いジャンルのレシピを作ることができる」(鈴木氏)。

2つめは失敗しない料理体験。クッキングLIVEでは事前に公開されているレシピに基づいて材料をそろえておけば、先生の手本を見ながら同じペースで料理をすることができる。ライブ中にテキストを振り返ることも可能だ。

3つめはわからないことをその場で解決できること。「このレシピは2人分だが1人分の時は単純に半分にすればいいのかなど、料理をしているとたくさんの疑問が湧いてくる。レシピや1分動画ではわかりづらかったポイントも、クッキングLIVEアプリであればその場で先生に質問可能だ。対面では聞きづらい初歩的な質問も、クッキングLIVEアプリであれば気軽に聞ける。

4つめはあこがれのあの人と料理ができるという体験だ。「これまでのようにレシピを知って料理を学ぶだけでなく、あこがれの有名人と一緒に料理を作ったり食べたりできる、ライブ配信ならではの新しい料理の楽しみ方を提案していく」と鈴木氏は語った。

■ cookpadTVに登場するタレントたちが登場
ここでcookpadTVで番組を持つゲストが登場した。小倉さんはクックパッドを普段利用しているとのこと。「10年以上前にクックパッドさんが出始めたとき、この会社は絶対伸びると思って株を買ったくらい大好き」なのだとか。スザンヌさんは「子供と一緒にいるときは料理を作っているんですが、なんでも食べてくれるようになったので、作るのも楽しくなって、クックパッドを見ながら作ってます」と語る。そして「料理は毎日することじゃないですか。なので規則正しい生活を送る上でも、朝が早かったりするので、一番大切だなと思います」船山さん。
02


和牛の2人だが、水田さんは元料理人とのこと。「料理を作っていたら嫌なことを忘れるし、内面からきれいにしてくれるので、よく後輩を集めて作っている」と水田さん。舞台でスベった日は料理に没頭しているそうで、「その翌日にはおいしい角煮ができあがっている」(水田さん)。

そして、会場にセットされたキッチンで料理を実演することに。登場したのは食育インストラクターとしても活躍する和田明日香さん。和田さんはあの料理研究家・平野レミさんを義理の母に持つという人。毎日料理を楽しんでいると言うことだが、結婚する前までは興味がなくて、一切やったことがなかったとか。「しかし嫁いでみたらしゅうとめがアレだったので(笑)。でもやってみたら好きになりました」(和田さん)。ちなみに和田さんがcookpadTVに出演したとしたら、「子供が食いつくような、家族みんなでおいしく食べられるような料理をしたい」と語る。

03

04

05

06


次にこのステージで、和牛を使った料理を和田さんが披露することに。料理をしている間は小倉さんたちとの一問一答となった。クッキングLIVEの見所について聞かれた船山さんは「おうちで一緒にお料理教室体験」がテーマだとか。「料理初心者で勉強中なんですけど、料理教室に初めて行ったんです。そしたらすごく楽しくて。料理教室に通っている感覚で体験ができたらいいなと思ってます」(船山さん)。ちなみに週4日は料理をするとのこと。「無心になれるとおっしゃってましたが、煮込みとかすごく大好きで、お弁当も作りました」と、ディスプレイに映し出された船山さん作のお弁当にみんなびっくり。「Instagramが流行っているので、インスタ映えは気にしてます」(船山さん)。ちなみに水田さんによると、赤青黄白黒の5色を入れると料理が美しくなるのだそうだ。

07

08


スザンヌさんのテーマは「簡単うまうま料理」。子供と一緒に作れる料理や、料理が苦手な人にも分かりやすい、おいしいものを紹介したいと語る。「料理が苦手でクックパッドとかをみてできるようになったので、何がわからなかったのかを覚えています。それを一緒に伝えられたらいいなと」(スザンヌさん)。そしてスザンヌさんが作った料理も紹介。クックパッドのレシピを見て作ったものもあるそうだ。しその葉を器のように盛った料理については和田さんも感心していた。

09

10


小倉さんのテーマは「簡単楽しいクッキング」。「過去2回させていただいたんですが、材料が身近だったり少なかったり。親子で作れる簡単な物にしました。今後もこれで行きたいと思います」と小倉さん。小倉さんが作ったのはケーキ。「一通り教わりました」という腕前はかなりのもの。

11

12


ここで料理ができあがったので試食の時間に。しかしその前にスペシャルゲストとしてちびまる子ちゃんが登場した。cookpadTVにはちびまる子ちゃんも登場するとのことだ。

13


そして試食タイム。和田さんによるとタイトルは「横取り牛トマ」とのこと。「平野レミが実家からずっと引き継いできた牛トマという料理があって、それを横取ってやろうと。子供にも野菜を食べさせたいので野菜を加えてアレンジしたりとか、本物の完熟トマトは季節によっては手に入らないので使いやすくトマト缶を使ったり。上にヨーグルトを使ってまして、本家のレシピはサワークリームを使うんですが、買ってもほかにつかみ値がなくてカビが生えがち。ヨーグルトであればあとでハチミツをかけて食べちゃえばいいので。より主婦に優しく、嫁世代に馴染みのあるようなアイテムにアレンジしました」(和田さん)。

14


「こんなに短時間でできるのはびっくり。私も作ってみたい」とスザンヌさん。小倉さんも「こんなに早いのにおいしくて。本家のレミさんのものもいただいたことがあるんですが、そこからより身近な感じになっていて。今夜にでも作ろうと思いました」。

最後に船山さんは「クックパッドは身近に利用していたと思うんですが、cookpadTVになることで、和気あいあいとみんなで楽しめるのがいままでにはなかったかなと。cookpadTVで皆さんの毎日がより豊かになるだろうと思って、頑張っていきます」と語った。

cookpadTV(iOS)
cookpadTV(Android)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
NICT、光格子時計を利用した高精度な時刻標準の生成に成功
Future Tech HubとWOWOWのタイアップによる初のハッカソンイベント開催
自力で生き抜くために。あなたができることは? 防災・減災啓発ショートムービーを公開
吉本興業のeスポーツ事業「よしもとゲーミング」始動
Amazon「ホワイトデー特集2018」で“これを買っておけば間違いない”ギフトランキングを発表






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る