ビーズから移動や撤収が素早くできる!わずかペットボトル1本分のサンシェードテントが登場

  • 2018-10-16
  • ビーズから移動や撤収が素早くできる!わずかペットボトル1本分のサンシェードテントが登場 はコメントを受け付けていません。

_prw_PI1im_3dp0ogmo

ビーズは、同社アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」より、わずかペットボトル1本分の重さ、そしてバックパックに入れられるコンパクトなシェードテント「サカナシェード」を発売する。

■タープやワンタッチシェードって、まだまだ面倒だよね
日差しが気になるデイキャンプやBBQ、ピクニックなどで活躍するサンシェードやワンタッチタープ。 袋から取り出して折り畳み傘の要領でフレームを開いたり、二人で広げて脚を伸ばすだけで簡単に設営できるワンタッチ方式が主流だ。だいぶ楽になってきたとはいえ、楽に開いたけど折り畳むのに苦労するなど、構造上の理由から撤収の難易度が高かったり、収納状態が円形でかさばり持ち運びにくかったりと、まだまだデメリットも多い。

そこでビーズさんやってくれました。「しゃーないから、うちらが何とかしたるで!」と、もっと気軽に持ち出してソト遊びを楽しめる製品の開発に着手。軽さと扱いやすさ、居住性にも配慮した「サカナシェード」が誕生した。

■簡易的なシェードに見えるけど実はガチ系
「サカナシェード」は、簡易的なスタイルに見えるが実はガチ系の風に強い山岳テントに用いられる魚座型構造を採用。 強度と軽量性を兼ね備えたアルミ合金製フレームとの組み合わせにより、収納時の長さはわずか49cmに、重さも2リットルのペットボトルほどに抑えた。

極限まで収納サイズを絞れるコンプレッション機能付きのキャリーバッグが標準付属してるので、 バックパックやトートバッグにも入れやすく、バイクや自転車などにも積載できる。 組立は生地にポール3本を差し込んで固定し、ペグを打つだけなので、設営・撤収ともに簡単だ。

このコンパクトさにもかかわらず、幅220cmの広く快適な日陰スペースを作り出してくれる。 大人4人が十分にくつろげる。 側面に配したメッシュ窓も風の通り道となって、強風にあおられる、倒れるといった事態を防止。

■2タイプの種類を用意
「サカナシェード」は軽さもしくは遮光性で選べるよう、2タイプを展開する。 軽量性重視の方にはブラックがおすすめ。軽量で山岳テントにも使われるシリコンコーティングを施したナイロン生地を使用している。重量約1.5kg。 日焼け防止や作り出す影の濃さが気になる方には、遮光コーティングとUVカット加工ずみのポリエステル生地を用いたベージュを選択可能。 こちらも重量約2kgに抑えられている。

■製品スペック詳細
ブランド名:DOD(ディーオーディー)
商品名:サカナシェード
型番:カラー:TT4-58-BK:ブラック、TT4-533-BG:ベージュ
組立サイズ(共通):(約)W220×D160×H120cm
収納サイズ:(約)TT4-58-BK:W49×D9×H9cm、(約)TT4-533-BG:W49×D12×H12cm
重量(付属品含む):TT4-58-BK:(約)1.5kg、TT4-533-BG:(約)2kg
最低耐水圧・付属品(共通)2000mm ・ ペグ、キャリーバッグ
材質:TT4-58-BK:40Dナイロン(シリコンコーティング)、アルミ合金
   TT4-533-BG:75Dポリエステル(メイン生地:PUコーティング、UVカット加工、遮光コーティング)
150Dポリエステル(フロア生地:PUコーティング)、アルミ合金(ポール)
価格:TT4-58-BK:オープン価格(税別参考:1万5,000円)
   TT4-533-BG:オープン価格(税別参考:1万1,250円)

TT4-58-BK
TT4-533-BG

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

アウトドアに関連した記事を読む
くるっと巻くだけで温かい状態を維持「3段階温度調整できる!『ペットボトルあったかバンド』」
アウトドアでくつろぎたい!リュックタイプで持ち運び簡単なアームレスト付座イス
Snow Peakプロデュース「FIELD SUITE HAKUBA」を「一休.comバケーションレンタル」で限定販売
ビーズから特殊だったり小さ目の自転車フレームに装着可能な「DOPPELGANGER」ブランドのフレームバッグ&サドルバッグ
絶叫×BBQで美味しさ倍増!「デジキューBBQ&STEAK」を期間限定で富士急ハイランドにオープン





関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る