標準電波 と スマホアプリで時刻同期できるハイブリッドタイプの電波時計「セイコー ネクスタイム」爆誕

  • 2018-12-3
  • 標準電波 と スマホアプリで時刻同期できるハイブリッドタイプの電波時計「セイコー ネクスタイム」爆誕 はコメントを受け付けていません。
main

セイコークロックは、家庭用クオーツ掛時計発売50周年を迎えた今年、従来の電波クロックにスマートフォンのアプリを使って時刻同期させる機能を加えた、ハイブリッドタイプの電波クロック セイコー・ネクスタイム(NEXTIME)シリーズを2018年12月28日より販売する。

■電波が届きにくい場所はアプリで時刻同期
「ハイブリッド電波クロック」 セイコー・ネクスタイムシリーズは、電波クロックが受信する標準電波が届きにくい鉄筋コンクリート造りの建物内部や地下室等では、専用のアプリ「Clock Sync App Blue」を用いてスマートフォンの時刻と同期させることができる。これにより、どこでも正確な時刻を表示することが出来るようになった。

■50年目の進化
セイコーが1968年に世界初の家庭用クオーツ掛時計を発売してから50年。 1999年に「電波修正クロック」、 2013年にはGPS衛星からの時刻刻情報を受信する「衛星電波クロック」を発売するなど、常にクロックの正確な表示時刻の追求と使用範囲の拡大に努めてきたが、クオーツの技術をベースにさらなる進化を遂げたのが「ハイブリッド電波クロック」とのこと。

1台のスマートフォンで「ネクスタイム」5台までの時刻を同期できる他に、「ネクスタイム」どうしでBluetoothを使った時刻情報の送受信が行える。時計を設置している環境がBluetoothを遮らない限り、何台でも常に同じ時刻を表示させることができる。設置も簡単なので、時間管理が欠かせないオフィスや店舗、学校、学習塾などにお勧めだ。

■製品仕様
ZS250S/ZS250W
直径350×厚み48mm 1.4kg
プラスチック枠(S:銀色メタリック塗装 W:白パール塗装) 前面:ガラス

ZS251S/ZS251W
直径310×厚み48mm 1.2kg
プラスチック枠(S:銀色メタリック塗装 W:白パール塗装) 前面:ガラス

ZS252B
直径310×厚み48mm
プラスチック枠(茶木目模様光沢仕上) 前面:ガラス

共通仕様
電波修正式クオーツムーブメント
専用アプリによるスマートフォンとの時刻同期機能
ブルートゥース通信による「ネクスタイム」どうしの時刻同時機能
温湿度表示
2099年までのフルオートカレンダー
コントラスト調整機能
石膏ボード用掛金具つき
電池切れ予告
おやすみ秒針
スイープセコンド
単3アルカリ乾電池×6本使用(電池寿命約5年間)


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「Fate/Grand Order」(FGO)とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとワイヤレスヘッドホンが登場
焼いてないなら焼けばいいじゃん!世界初のインスタント焼きそば専用ホットプレート「焼きペヤングメーカー」が登場
新4K8K放送スタート目前!マクロミルが視聴環境の準備状況や東京オリンピックに向けた視聴意識を調査
ママ&パパたちの8割以上が寝かしつけ効果を実感したセガトイズの動く絵本プロジェクター「Dream Switch」
子供たちが東京の写真展をVR空間に創出!PlayStation VR活用ワークショップ「MEMOREUM TOKYO」レポート






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る