「エンゲージプリンセス」のボカロP新作書き下ろし楽曲を発表。バトルシステムおよび、歌姫として登場する4人の新キャラクターを初公開

  • 2019-1-30
  • 「エンゲージプリンセス」のボカロP新作書き下ろし楽曲を発表。バトルシステムおよび、歌姫として登場する4人の新キャラクターを初公開 はコメントを受け付けていません。

エンゲージプリンセスKV

ドワンゴは、KADOKAWAのエンターテインメントノベルレーベル「電撃文庫」25周年記念作品として、同社と共同開発している完全新作PCブラウザゲーム「エンゲージプリンセス」(2019年4月1日配信予定)の初公開となるゲームシステム概要を公開した。また、ボカロP新作書き下ろし楽曲と4人の新キャラクターも公開した。

■バトルシステム概要
【最大5人のヒロインとパーティを組みバトルに挑もう】

バトルシステム概要を初公開した。本ゲームはオートで進行し、最大5人のヒロインでパーティを組んでバトルに挑む。バトルでは、ゲストを1人設定することが可能だ。ヒロインたちの攻撃やヒロインそれぞれの固有スキル「スクリプト」を繋いで、連続で攻撃をする「コンボ」を繰り出し、バトルに挑もう。

【ボカロPの楽曲が戦闘の状況一変させる歌姫(DIVA)システム】
ヒロイン1人ずつに割り振られている「歌姫」を呼び出すことで、戦闘を有利に進めることができる歌姫(DIVA)システムを初公開した。歌姫を呼び出す「DIVA CALL」を発動することで、本リリースで公開された新作書き下ろし楽曲がかかり、バトルを盛り上げる。

バトルシステム詳細はこちら
https://ch.nicovideo.jp/engageprincess/blomaga/ar1724334

21_バトル画面09:歌姫(DIVA)発動中(レムレス)

15_バトル画面03:サポートスクリプト(マーリン「剣の夢」)

【ボカロP新作書き下ろし楽曲と新キャラクターを初公開】
「エンゲージプリンセス」にて使用されるボカロPの新作書き下ろし楽曲は約20曲。そのうち6曲の楽曲名、担当ボカロPを初公開した。当楽曲の一部は、【ラブコメRPG『エンゲージプリンセス』ニコニコチャンネル】で公開される。また、歌姫として登場する新キャラクターのキャラクター画像、イラストレーター、担当声優が発表された。

【ボカロP新作書き下ろし楽曲6曲を初公開】
曲名:21世紀の米騒動
作詞・作曲・編曲:cosMo@暴走P
キャラクター名:獄炎姫イフリート
イラストレーター:Garuku
声優:吉田仁美

曲名:僕はボクサー
作詞・作曲・編曲:buzzG
キャラクター名:風女王ニンリル
イラストレーター:apapico
声優:相良茉優

曲名:イン・ブルーム
作詞・作曲・編曲:ポリスピカデリー
キャラクター名:愛玩姫サキュバス
イラストレーター:wogura
声優:たかはし智秋

曲名:トビラシア
作詞・作曲・編曲:40mP
キャラクター名:レムレス
イラストレーター:かんざきひろ
声優:三澤紗千香

曲名:ハードロマンチッカー
作詞・作曲・編曲:れるりり
キャラクター名:マーリン
イラストレーター:かんざきひろ
声優:日高里菜

01_DIVA01_獄炎姫イフリート

03_DIVA02_風女王ニンリル

05_DIVA03_愛玩姫サキュバス

07_DIVA04_海竜王レヴィアタン

09_DIVA05_レムレス

11_DIVA06_マーリン

©2018 伏見つかさ/ストレートエッジ ©KADOKAWA CORPORATION 2018 ©2018 DWANGO Co., Ltd. 
イラスト/かんざきひろ ※画面は開発中のものです。

エンゲージプリンセス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
ニコ生で特別公開!N高等学校で「『はたらく魔王さま!』和ヶ原聡司先生の講義を開催。一般にも開放
「闘会議2019」を幕張メッセで開催。今年は会場来場者8万4,214人、ネット来場者459万4,715人を記録
ニコ生で私立恵比寿中学とNegiccoによるジョイントライブ2本を独占生中継
ドワンゴの競馬予測AIプロジェクト第2シーズンが第1シーズンを超える成績を達成!
「ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙2018年間大賞」は「ゾンビランドサガ」に決定






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る