北陸新幹線トンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大

  • 2019-2-19
  • 北陸新幹線トンネル内で携帯電話のサービスエリアが拡大 はコメントを受け付けていません。
e50240242e0e9efb9429a6a4098923c2_s

ソフトバンク、NTTドコモ、KDDIは、北陸新幹線トンネル内における携帯電話のサービスエリア拡大や品質改善を目的に、西日本旅客鉄道と共同でエリア整備を進めている。このたび、「新親不知トンネル東側~糸魚川駅」間および「糸魚川駅~峰山トンネル西側」間においても携帯電話サービスの提供を開始する。

これにより、上記区間のトンネル内において、携帯電話サービスを快適に利用できるようになる。

■サービス概要
1.サービス開始時期
「新親不知トンネル東側~糸魚川駅」間 2019年2月22日(金) 始発列車からサービス開始予定
「糸魚川駅~峰山トンネル西側」間 2019年3月15日(金) 始発列車からサービス開始予定

2.サービス開始区間
「新親不知トンネル東側~糸魚川駅」間および「糸魚川駅~峰山トンネル西側」間(10トンネル、総延長約27km)

3.サービス提供事業者
ソフトバンク(※“ワイモバイル”の携帯電話も利用可能)
NTTドコモ
KDDI

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
和の食材と洋菓子のアイデアを融合した「ホワイトデー スイーツ コレクション 2019」
いよいよ今週末に開催!「闘会議2019」見どころ満載の各ブース情報
1月24日は牛肉の日!吉野家では牛丼並のアタマが120%増し!
ポケモンラインナップは151種類!Original Stitchからオリジナルプリント生地使用の「ポケモンシャツ」
スパイダーマンのリアルな振動、衝撃が体験できる新感覚ムービーアトラクションが渋谷に登場






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る