災害時でも安心して授乳ができる乳児用液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」が登場

  • 2019-3-14
  • 災害時でも安心して授乳ができる乳児用液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」が登場 はコメントを受け付けていません。
1_large

明治は、乳児用液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」を、2019年3月下旬に一部施設にて先行発売し、2019年4月下旬より全国にて発売する。

■ようやく解禁された液体ミルク
乳児用液体ミルクは、2018年8月の法整備により、国内での製造・販売が可能となった。同社は2019年3月5日に、乳児用液体ミルクの特別用途食品としての許可を取得し、この許可に基づき、乳児用液体ミルクを発売する。

乳児用液体ミルクは、お湯で溶かすことや70℃以上に温めるといった調乳作業が不要で、哺乳瓶に移し替えることにより、すぐに飲むことができる利便性が高い商品だ。同社は、災害備蓄用途としての活用も考え、災害発生下の過酷な状況においてもミルクの品質を守ることができるスチール缶を採用するとともに、製造工程などの工夫により賞味期限1年での商品化を実現した。

さらに、栄養的な価値は「赤ちゃんにとっては母乳が最良の栄養源である」という考えのもと、一つ一つの成分を母乳に近づけ、母乳で育つ赤ちゃんと同じ発育を目指して進化をしてきた「明治ほほえみ」と同等の栄養設計となっている。

今回発売が解禁された乳児用液体ミルクだが「調乳せずに赤ちゃんがそのまま飲める」メリットは大きい。

ただし、安全に利用するためには、「特別用途食品の許可基準」に基づき製品の容器包装上に表示される「標準的な使用方法」にしたがって適切に使用していくことが重要なことを、赤ちゃんを持つお父さん、お母さんは注意してほしい。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
日本オリジナルテイスト!日本の“コーラ好き”が「うまい!」と唸る味わいを追求した「ペプシ ジャパンコーラ」爆誕
京都・嵐山「法輪寺」でコロナ片手に古都の絶景と最高の音楽を。「CORONA SUNSETS SESSIONS KYOTO」開催
もしあの地震が6時間ずれていたら。自宅から参加できる、「夜の避難訓練」を福島で実施
磯野家の傑作選でございま~す!アニメ「サザエさん」で2005年~2008年放送の登場人物別・傑作選50作を配信
災害発生時に非被災者らがインターネットへ“つながない6時間”が被災者を救う!?「ソニーのネット ソネット 防災マニュアル」






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る