マウスコンピューター、薄さ約16.8mmで約16.4時間のバッテリー動作可能なペン入力対応14型コンバーチブルパソコンを発売

  • 2019-5-17
  • マウスコンピューター、薄さ約16.8mmで約16.4時間のバッテリー動作可能なペン入力対応14型コンバーチブルパソコンを発売 はコメントを受け付けていません。
190516_m-Book Uシリーズ_製品画像

マウスコンピューターは、「約16.8mm」※の薄さで、「約16.4時間」のバッテリー動作を実現し、ペン入力に対応する14型コンバーチブルパソコン「m-Book U」シリーズを発売した。「m-Book U400S」は13万9800円(税別)から、Office Personal 2019を搭載した「m-Book U400S-A」が15万8800円(税別)から。

本製品は、14型グレア液晶を採用し、画面を外側に「360°回転」させることができ、キーボードでの入力はもちろん、タブレットモードによるタッチ入力、イラスト制作に適した「256段階の筆圧感知」、「Windows Ink」に対応したペン入力など、用途に合わせて多彩な入力方法を選択でき、作業の生産性を高めてくれる。

本体は冷却ファンを取り除いた「ファンレス機構」を採用しており、動作音がないため周囲に気を遣わずに利用できる。

「4コア8スレッド」の第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサーを搭載することで、オフィスソフトからデジタル素材の編集まで快適に作業することができる。

さらに移動時など操作をしていない省電力状態でも、無線通信やメールの受信、ファイルのダウンロードなどをバックグラウンド処理できる新しいスリープ機能「モダンスタンバイ」に対応し、瞬時にスリープから復帰して作業を再開することができる。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
iiyama PC、「SENSE∞」より、TITAN RTX搭載BTOパソコン新モデルが登場
ASUSTOR、ゲーミングをコンセプトに取り入れたNASキット「NIMBUSTOR」シリーズを発売
ワコム、コンパクトサイズの「Wacom Intuos Pro Small」を発売
ユニットコム、AMD 50周年記念パソコン「AMD 50th Anniversary Edition」を発売
日本エイサー、DisplayHDR600対応で自然な色彩を再現し10億7000万色を表示する4Kディスプレイを発売





関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る