富士フイルム、世界最高6.0段手ブレ補正機能と5倍ズームを備えたXシリーズ用の標準ズームレンズを発売

  • 2019-7-19
  • 富士フイルム、世界最高6.0段手ブレ補正機能と5倍ズームを備えたXシリーズ用の標準ズームレンズを発売 はコメントを受け付けていません。
img_189040_1

富士フイルムは、独自の色再現技術で卓越した写真画質を実現するデジタルカメラ「Xシリーズ」用交換レンズのラインアップとして、世界最高(*1)6.0段手ブレ補正機能と5倍ズームを備えた「フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR」(以下、「XF16-80mmF4 R OIS WR」)を2019年9月下旬に発売する。

「XF16-80mmF4 R OIS WR」は、広角16mm-中望遠80mm(35mm判換算:24-122mm相当)の焦点距離全域で開放F値4の明るさを実現した標準ズームレンズ。質量440g・全長88.9mmのコンパクト設計により、ミラーレスデジタルカメラ「Xシリーズ」の高い機動力を最大限に引き出すことが可能だ。

「XF16-80mmF4 R OIS WR」は、スナップ撮影や風景撮影、夜景撮影など、幅広い領域を1本でカバーする、ミラーレスデジタルカメラ用交換レンズの新スタンダードとなるズームレンズでとなっている。

*1 デジタルカメラ用交換レンズとして。2019年7月18日時点。同社調べ。

XF16-80mmF4 R OIS WR

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
作ったらそのまま冷蔵!手作りヨーグルトが作れる「ヨーグルト冷蔵庫」
iPhoneで熱中症対策!タニタからBluetooth接続の熱中症指数計
フォーカルポイントから騒がしい場所でも使いやすいウェアラブル翻訳機「WT2 Plus」を発売
紫外線と温風乾燥の専用除菌スタンドでいつでも清潔に使える「超高速振動音波電動歯ブラシ」
ヤマハから一体型のフロントサラウンドシステム「YAS-109」






関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る