東京ゲームショウ2019ドコモブースオープニングイベントを開催

  • 2019-9-13
  • 東京ゲームショウ2019ドコモブースオープニングイベントを開催 はコメントを受け付けていません。
main

NTTドコモは、 2019年9月12日(木)~9月15日(日)に幕張メッセにて開催される国内最大級のゲームのイベント「東京ゲームショウ2019」にブースを出展する。初日のビジネスデイである2019年9月12日(木)に『東京ゲームショウ2019ドコモブースオープニングイベント』を開催した。

■5G通信がゲームカルチャーにもたらす未来
ドコモ吉田裕之担当部長は、 5Gがゲームカルチャーにもたらす未来と進化について「eスポーツだとプレイヤーの対戦環境、視聴環境が劇的に変わってくると思いますし、5Gの特徴である高速大容量という特徴を活かしてこれまでになかったようなクラウドゲームが流行っていくのではないかと思います。」と話した。

当日のゲストにはゲーム好きタレントの夏菜さんが登場。過去にオンラインゲームを20時間プレイしたエピソードを披露し会場を驚かせた。また、夏菜さんには「ストリートファイターV アーケードエディション」の世界トッププレイヤーとして有名なウメハラ選手と、ときど選手の対戦を事前に収録した映像をAR化した対戦映像を観戦してもらったそう。

昔からゲームが大好きだという夏菜さんは「実は東京ゲームショウに来るのは今回で3回目になるんですが、毎年すごく楽しみにしているんです。このドコモブースも想像以上に臨場感や迫力があってわくわくしますね。」と笑顔で話しました。またゲームに関するエピソードを聞かれると、「子供の頃からゲームが大好きなんですけど、少し時間のあった時にぱっと開いたゲームにドはまりしてしまって、一時期寝るのもご飯食べるのもパソコンの前という生活を1年弱続けていました。多いときは1日20時間ゲームしてたこともあります!」と話し、会場を驚かせた。

5G回線で映し出されたAR対戦を観戦した夏菜さんは「 好きな角度と距離で見れるので本当に目の前で繰り広げられているような感覚になるし緊迫感がありますね。しかも5G回線ということで映像の動きがすごく滑らかでびっくりしました。」と驚きを隠せない様子でした。そして最後に「初めて体験させていただきましたが、このすごさは体験してみないと絶対伝わらないので、是非皆さんも足を運んでいただいて体験してほしいです!」とコメントした。

sub1


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「バーチャルキャスト」が東京ゲームショウ2019 TSUKUMOブースに「バーチャル写真館 in TGS2019」を出展
ウルトラマンの原点『ウルトラQ』が史上最高画質の極みへ!『ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX』
aiboと触れ合える体験型企画「Shibuya Town with aibo」をソニースクエア渋谷プロジェクトで実施
今度のきのこの山って一体、何味なんだ???「きのこの山謎のホワイト」が登場
カプコンの人気キャラクター集結のスマホ向けアルティメットカードバトル『TEPPEN』、TGS2019で国内公式トーナメント大会初開催



PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 2TB (CUH-7200CB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-11-21


関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る