富士フイルムから新開発センサー搭載のスタイリッシュなミラーレス一眼「FUJIFILM X-A7」

  • 2019-9-13
  • 富士フイルムから新開発センサー搭載のスタイリッシュなミラーレス一眼「FUJIFILM X-A7」 はコメントを受け付けていません。
img_193436_1

富士フイルムは、独自の色再現技術による卓越した画質と小型軽量を実現する「Xシリーズ」にミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」(以下、「X-A7」)を新たに発売する。「X-A7」に、小型軽量な交換レンズ「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」をセットにしたレンズキットとして2019年10月下旬より発売する。

「X-A7」は、約320gのスタイリッシュボディに、新開発の約2424万画素APS-Cサイズの撮像素子を搭載し、独自の色再現技術などとの組み合わせで高画質を実現した。また、センサーにはデータの高速読み出しが可能な銅配線を採用するとともに、像面位相差画素をセンサー全面に配置することで、AFの速度・精度を向上。動体追従AFや顔・瞳AFを快適に行うことができる。このほか、30コマ/秒の滑らかな4K動画やハイスピード動画も簡単に撮影でき、「Vlog」などの普及に伴いますます高まるハイクオリティ動画の撮影ニーズに応えていく。

背面には、3.5インチ・最高輝度1000カンデラの明るい大型ワイド液晶ディスプレイを搭載し、直感的な操作が可能に。さらに、「Xシリーズ」として初めて、ディスプレイを自在なアングルに調整できる「バリアングル構造」を採用。「美肌モード」との組み合わせで高品位な「自分撮り」を簡単に行える。「X-A7」は、スマートフォンでの撮影からステップアップしたいユーザーなどに最適で、日常の気軽なスナップ撮影から旅の記録、本格的な作品撮影まで、幅広いシーンで活躍するだろう。

img_193436_2


富士フイルム ウェブサイト デジタルカメラ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
煽り運転撲滅にも役立つコンパクトで視界を邪魔しない『スーパーミニ液晶付きドライブレコーダー2』
こいつは便利!飲み口を押すと自動で飲み物が出てくるボトル「電動ストローボトル」
電源を入れるだけで切りにくい食材を薄く美しくカットできる『充電式コードレス電動肉&パン切り包丁「エレクトリックナイフ」』
クラウドファンディングサイト「Kibidango」で骨伝導式で超コンパクトなスピーカー「HUMBIRD SPEAKER」のプロジェクト
JAXAとリコー、宇宙空間で使用可能な小型全天球カメラを共同開発




関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る