本日22時に都知事候補による公開討論会、2月3日は「都知事候補に要望を出す」番組放送

  • 2014-2-1
  • 本日22時に都知事候補による公開討論会、2月3日は「都知事候補に要望を出す」番組放送 はコメントを受け付けていません。

2014年東京都知事選の有力候補者4名による公開討論会の開催が2月1日に決定!ネット事業者7社「わっしょい!ネット選挙」協力企画」で紹介したように、本日2月1日22時より2014年東京都知事選の有力候補となる宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏、細川護煕氏の主要候補者による公開討論会がある。概要は以下、

■東京都知事選 候補者ネット討論概要
日時:2014年2月1日(土)22時00分~23時30分(予定)
参加者:宇都宮健児、田母神俊雄、舛添要一、細川護煕(敬称略、届け出順)
概要:宇都宮健児候補、田母神俊雄候補、舛添要一候補、細川護煕候補を招いて実施する、ネット視聴者に向けた討論。

公開討論会配信ページ<ニコニコ生放送>
公開討論会配信ページ配信ページ<Ustream>

この公開討論会が終わり、週明け2月3日(月)には、「Yahoo!みんなの政治」内のコンテンツ「都知事候補に要望を出そう!」にて、都知事候補に要望を掲げている発信者がその内容を発表し、どうすれば都知事候補に伝わるよりよい要望になるかをユーザーと一緒に考える番組「みんなで考えよう! 都知事候補への要望」を放送する。

この番組は、意見表明/署名サイト「Change.org」と連携したコンテンツで、ユーザーは2月9日(日)に投開票が行われる東京都知事選挙で決まる次期都知事にどんな政策を実施してほしいかを意見表明することができる。

また番組では、発信者にそれぞれの活動内容や、なぜその要望を提出したいかを発表してもたい、発表内容に対して番組に参加するオブザーバーからアドバイスを受けながら、「都知事候補に伝わる要望」をユーザーと一緒に考える。こうした要望を発表することで、普段気がつかない東京都が抱える問題点を可視化し、ほかの視聴者と共有することで政治への興味関心の向上につなげていくことを目指すとしている。

公開討論会と「みんなで考えよう! 都知事候補への要望」企画は、わっしょい!ネット選挙で応援プロジェクトに取り組んでいるグリー、サイバーエージェント、Twitter Japan、ドワンゴ、ヤフー、Ustream Asia、LINEのネット事業者7社によるものだ。ニコ生およびUstreamの生放送を見逃さないようにしたい。

■みんなで考えよう!都知事候補への要望番組概要
日時:2014年2月3日(月)19:30~21:00
■出演者
・司会
堀潤氏
・オブザーバー
萱野稔人氏(津田塾大学学芸学部国際関係学科教授)
金田淳子氏(やおい研究家)
原田謙介氏(NPO法人 YouthCreate代表)

■番組内容
「都知事候補に要望を出そう!」にて要望を発表している有権者団体の中から代表して複数の有権者団体に番組に参加していただき、1組ずつ活動内容をアピールしてもらう。なぜ都知事候補にその要望を提出したいか、どうすればより都知事候補に伝わる要望になるかを番組オブザーバー、ユーザーとともに考える。

■要望の発表者※変更の可能性があります
・特定非営利活動法人自転車活用推進研究会
(2014都知事選候補者:2020年オリンピックまでに東京を自転車先進都市に!)

・神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会
(文部科学省、日本スポーツ振興センター:神宮外苑の青空と銀杏並木の風景を守ろう!
巨額の建設費をかけない、いまある国立競技場を直して使おう!)

・ハリス鈴木清子
(東京都知事選の立候補者へ:殺処分「ゼロ」を公約に!)

・僕らの一歩が日本を変える。
(東京都内、小中高の授業に模擬選挙の導入を!)

■スタジオ場所
ドワンゴ半蔵門スタジオ
東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル2階

「みんなで考えよう! 都知事候補への要望」<niconico>
「みんなで考えよう! 都知事候補への要望」<Ustream>

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

■ネット選挙に関連した記事を読む
原発は争点にならず! niconicoのネット世論調査「都知事選等に関するアンケート」に90万6千人が回答
立候補予定者は何人参加するか? 「わっしょい!ネット選挙」主催で都知事選ネット応援演説番組
内閣支持率上昇&都知事選の公開討論会は5割以上が必要と回答! niconicoの「ネット世論調査」



関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る